AR2 新機能 クロマキー動画と3Dに対応

クロマキー動画とは

クロマキー動画とは、特定の色(グリーンバック)の成分から映像の一部を透明にし、別の映像を合成する技術のことで、グリーンバックで撮影された動画を専用のスマートフォンアプリ「COCOAR2(ココアル 2)」で表示する際、グリーンバックだけを取り除き、透過させることができます。

3Dコンテンツ表示機能とは

COCOARアプリで任意のマーカーをかざして読み取ると、3次元(3D)のコンテンツが紙面上に存在しているかのように表現できる機能で、商品パンフレットに3Dコンテンツを表示させたり、商品パッケージに特典として限定の3Dコンテンツを設定したりといった利用方法が考えられ、本サービスを元に印刷業や映像制作会社が新しいプロモーション施策として自社顧客に提案するといった利用を見込んでおります。尚、本機能は beta 版であり引き続き機能の拡充を行っていく予定です。