会社概要|岡山の印刷会社・株式会社岡文館印刷所

HOME > 会社概要

会社概要

未来を見据えて、堅実に…21世紀型企業をめざして

弊社は昭和7年の創業以来、「堅実経営」をモットーとして、着実に業績を重ねてきました。
平成10年には新社屋を建設し、近代的な総合印刷企業として着実な歩みを続けています。また近年の「アナログからデジタルへ」の技術革新にも早くから準備を進め、設備と人材育成に大胆な先行投資を行い、常に「一歩先へ」の姿勢で着々と計画を実現しています。
さらに各方面での有力企業のお得意様からは絶対的な信頼を得て、安定した事業展開を行っています。
このように、現在に留まることなく、常に未来を見据えて、しかも堅実に明日に向かっています。

会社名 株式会社 岡文館印刷所
創業 昭和 7年 5月 1日
設立 昭和24年 4月 1日
総合印刷 ビジネスフォーム印刷・オフセット印刷・トムソン紙器印刷
資本金 3000万円
従業員 71名
本社・工場 岡山市中区長岡4-47 地図
電話 (086) 278-9611
FAX (086) 278-9617

社内組織図

社内組織図

会社経歴

昭和7年 岡山市弓之町にて岡文館印刷所として石版印刷をはじめる。
昭和24年 株式会社 岡文館印刷所に組織変更。資本金120万円
昭和30年 岡山市浜に浜工場を新設する。
  トムソン紙器、ビニール印刷を始める。
昭和36年 弓之町本社を岡山市浜に移転。
昭和45年 フォーム印刷を始める。
昭和49年 オフセットフォーム輪転機を導入。
  資本金2500万円に増資。
昭和50年 オフセット枚葉4色機を導入。
昭和52年 フォーム凸版輪転機を導入。
昭和55年 資本金3000万円に増資。
  オフセット枚葉4色機を導入。
昭和57年 オフセット枚葉2色機を導入。
昭和58年 岡山市長岡に3000坪の工場用地を取得。
昭和60年 オフセット枚葉2色両面機を導入。
昭和61年 オフセット枚葉4色機を導入。
  オフセットフォーム輪転機を導入。
昭和62年 オフセット枚葉機を導入。
平成2年 オフセット枚葉5色機(コーター付)導入。
平成3年 岡山市長岡に東岡山工場を新設。
  ボール用オフセット枚葉(コーター付)4色機・自動トムソン機(菊全)サックマシーンを導入。
平成4年 オフセット枚葉4色機を更新。
平成10年 岡山市長岡に本社・工場を新設、全面移転。
平成16年 オフセット枚葉5色機(コーター付)更新。
平成17年 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証取得。
平成19年 CTPを導入。JDF/CIP4対応ワークフローシステム「True flow』導入。
平成20年 ビジネスフォーム輪転機(UV)を更新。
平成25年 太陽光発電システム導入。
平成26年 工程管理システム「M BOOSTER」導入。
  デジタル・ワークフロー「FreeFlow」導入。
平成27年 大判UVプリンター(富士フイルム Acuity LED1600 Production Server8ハンドル)導入。
平成28年 プロダクションプリンター(RICOH ProC7100SHT)導入。
Copyright © 2014 KOBUNKAN Co.,Ltd. All Rights Reserved.